夕凪前後



データ

作者名 作品の分類 ページ数 書籍サイズ 定価(税込・円)
雄高敬介 小説 92 B6 1,620

ISBN
978-4-903447-73-5




概要
30年ぶりに行った同窓会で、同級生だった親友の死を思い出す。自分の薄情さを認識する一方、そういう自分もまた許す事で自分自身との新たな和解が始まる。


著者コメント
「負け組」確定なのだと悟った時に、奇妙な安堵感に包まれました。その安堵感から何か書けそうだと言う妄想が生じました。その妄想は同窓会の案内状から、自分には、遠かった学校で一番の人気者だった同窓の事が思い浮かび、さらに、自分にとって救いであったラジオ番組も終わってしまう事になり、この「読み物」が出来上がりました。



立ち読み

書籍の購入方法について

本棚

トップページ