Go Forward! KEITA

−重度障害者も大学生になれるんだ!−



データ

著者・編者名 作品の分類 ページ数
加藤啓太 随筆 122

書籍サイズ 定価(税込) ISBN
A5 1,642 978-4-903447-43-8




著者コメント
可能性を信じて突き進む。僕には「あきらめる」という言葉は存在しない。障害があろうといろいろチャレンジしていく。周囲の反対を押し切り日本福祉大学に入学する。また夢舞台・パラリンピックを追いかけている青春。そんな中、多くの困難に当たるがたくさんの友人たちに恵まれる。自分の経験が読者に共感を得られればと思っている。近頃、世の中は物騒な事件が発生したり、世界では紛争が起きたり明るい話題がない。そのため夢や希望も失われてきているだろう。しかし夢があれば、一日一日が充実して送れると思う。夢は叶えるものである、見るものではない。この本を読んで少しでも勇気や希望が湧いて、何かにチャレンジしてみようと思ってくれればうれしいです。


『あとがき』より。



目次
・神様ありがとう
・幸せってなんだろう
・卒業する僕たち
・Confession(告白)
・自分の心
・リベンジできなかった僕
・みんなありがとう
・最高の冬
・明日への希望
・がんばれるのは君がいるから・・・
・君がいてくれれば
・生き抜いて
・しっかり前を向こう
・ありがとう先生
・子どもたちへ
・現実を受け入れないと・・・
・君の言葉
・ラストチャンス
・有言実行
・素晴らしい時間
・自分から見てのあなた
・もう一度この場所から
・通過点
・ゴールはスタートだ
・絶対夏まであなたと幸せになる
・プライドを胸に
・夏休みに向かってLet's Go!
・夢が本当(げんじつ)に



立ち読み

購入の方法

本棚

トップページ