新天地創造



データ

著者・編者名 作品の分類 ページ数
高本健郎・君江 スピリチュアリズム 209

書籍サイズ 定価(税込) ISBN
B6 2,484 978-4-86420-081-3




概要
この本は神の立場から捉えた「天地の創造」と人の立場から無形世界の根源を探究して行く立場の「真理の追究」で構成されています。

新天地創造は、聖書の創世記に書かれた内容を、今世紀の人の知識認識レベルに相応しい内容でより分かりやすく神様の立場からの解説したものです。神様の心情の一点に触れた筆者が神様の事情と立場を心情で追って、人類に対して魂の親である神様の心情をせつせつと訴えます。

真理の追求では、認識を分析しこころの成長と認識の関係を解きます。有形世界に生きる肉体には、光・空気・気圧・食べ物・水・運動等が必要不可欠ですが、無形世界に住むこころ(魂)について必要不可欠なものを紹介します。

これまで見えない世界を信仰で捉えてきましたが、無形世界を探究する事でこころが認識する事が出来る原則・法則を紹介します。



著者コメント
本は一度読まれると埃をかぶる事が多いのですが、この本は思考概念が違うので一度や二度では認識に至れないと思いますので、何度も熟読して頂ければ幸いです。


立ち読み

購入の方法

本棚

トップページ