【 tep 】

《 太陽電子出版システム 》



【 tep 】(テップ)とは?

紙を使わない電子書籍を発行する未来型出版ツールです。

たとえば、自分の書籍やお気に入りの書籍はiPadやiPhone、Kindleで読む。・・・そんなライフスタイルをお持ちのクリエイター達へ。

未来型出版社【太陽書房】 が設計した第三の出版システム、それが 【tep】 です。


【 tep 】の特長

@ 【tep】 により、紙を使用しない電子書籍を製作します。

A製作した電子書籍は 【Taiyo E-Books】 および 【アマゾン】 にて登録・販売します。

Bご自分のPCやタブレット端末やスマートフォンで閲覧することができます。

C印税は税別定価の30%です。

D紙の書籍を同時に出版することもできます。(※オプション)


【出版費用】

【tep】 による出版で必要な費用は、『基本料』(定額)と『編集料』の2点です。

@基本料(A): 30,000円(税別)
A編集料(B): 400字詰め原稿用紙1枚につき150円(税別)

【分割プラン】
※月額1万円からの分割プラン(無利息)もご用意しております。
※詳細は太陽書房編集部までお問い合わせください。



【オプション】

@手書き原稿を提出される場合、文字のデータ入力が必要となります。
・データ入力料・・・・・・・ 1.5円/文字(税別)

A本文中に画像(イラスト・写真・図表等)を配置することができます。
・画像編集料・・・・・・・ 一点につき1,500円(税別)
・画像を100点以上配置する場合、割引を適用しますのでご相談ください。

B紙の書籍を同時に出版することができます。ご希望のツールをお選びください。
・太陽出版システム【tps】
・太陽個人出版システム【tips】
・未来型個人出版システム【plus 1】


【出版までの流れ】(通常1〜2ヶ月)

@原稿データをEメールに添付し、 【太陽書房編集部】 にお送りください。
・氏名、住所、郵便番号、電話番号、メールアドレス、そして【tep】と明記してください。

A本文の編集・校正

B表紙の編集・校正

C 【Taiyo E-Books】 および 【アマゾン】 への登録・販売


本棚

購入

Eメール

トップ



未来型出版社【太陽書房】 では、日本国憲法の保障する人権尊重の立場から、出版のあらゆる手続きにおいて作者の年齢、性別、国籍、信条、その他に基く一切の制限及び選別を致しておりません。また、作者及び購読者のプライバシーは固く保護されております。