ウェイクアップコール



データ

著者・編者名 作品の分類 ページ数
田村きみたか 詩集 155

書籍サイズ 定価(税込) ISBN
A5 1,944 978-4-903447-99-5




概要
「宇宙空間から地球を眺めてしまった人間はどうなるのだろう。すべてを俯瞰してしまった人間は心の中で何かが大きく変わってしまうのではないだろうか。

もしかしたら、そのときこそ人間が何かに本当に目ざめるきっかけになるのではないだろうか。そんな想いが私をとらえました。
詩集の題名ともなったウェイクアップコールとは、船内で眠っている宇宙飛行士を目ざめさせるための音楽のことです。宇宙空間で一番のお気に入りの音楽で目ざめるためのモーニングコールです。

ふだん、私たちを取り囲んでいる何気ない日常の陰にこそ実は大切な何かが隠されているのではないでしょうか。それはさりげなく、実に繊細な何かであるような気がします。それに気づくことが人間の最高の英知であり、それを表現することこそが詩人の使命であるというような妄想を抱いています。

この詩集はそんな妄想をもとに我々を包むこの世界の隠された繊細な秘密について、断片的に表現することを目指した私の第一詩集です。一瞬は常に永遠につながっています。」



立ち読み

書籍のご注文方法について

本棚

トップページ