Good Day



データ

著者・編者名 作品の分類 ページ数
iP project著/恵編 アンソロジー詩集 178

書籍サイズ 定価(税込) ISBN
B6 1,404 978-4-903447-88-9




概要
【iP project】によるアンソロジー詩集(定期刊行・年2回)の第5弾。

インターネットを経て集った全国の詩人42名によるアンソロジー詩集「Good Day」。 それぞれが独自の詩的世界に挑戦している。

<参加者>
稀月 真皓/かんな/昼寝ヒルズ/明楽/小川 葉/
高野 奏/やなぎぬま ともみ/みつべえ/菊池 恵輔/
青葉茂/丘 光平/望月 ゆき/石田 圭太/青島 江里/
壷井 一郎/yukky/ともの/芳養/manabe kenta/
EXCENTRIC*KANON/AB(なかほど)/今唯ケンタロウ/
小原 明季/ゆら/砂木/吉田 群青/千月 話子/
香瀬 行/橋立 ちほ/乱太郎/たけだ たもつ/佐竹 重生/
渡 ひろこ/佐藤 美奈子/因/原 泉水/風華/
吉野 イサオ/宮下倉庫/未有花/月島 捷樹/恵

編纂者より
今回の参加者で、通算しますと110名の参加となりました。(延べ人数では199名。実験版からの通算)加えて今回も前回を上回り、42名の方が参加されています。回を重ねるごとに増え、編纂者としては喜ばしいかぎりです。

当プロジェクトは、いわゆる同人誌ではありません。それから、投稿雑誌でもありません。このことは、毎回タイトルが変わることでも分かると思われます。各回ごとに完結していて、固定メンバーというものを設けていません。入稿すれば終わりというかかわりではなく、各参加者が自己の活動にどのようにつなげるかを模索していただければと思います。

最後に体裁について、話をしておきます。インターネット上では、横書きが主流となっています。改行も任意でおこなわれ、文字数について作者も意識していないかもしれません。書籍化にあたっては、文字数の考慮も肝要ということです。


立ち読み

書籍のご注文方法について

本棚

トップページ