Drop of Words



データ

著者・編者名 作品の分類 ページ数
iP project著/恵編 アンソロジー詩集 140

書籍サイズ 定価(税込) ISBN
B6 1,296 978-4-903447-46-9




概要
《iP project》によるアンソロジー詩集(定期刊行・年2回)の第2弾。

インターネットを経て集った全国の詩人32名によるアンソロジー詩集「Drop of Words」。 それぞれが独自の詩的世界に挑戦している。

『現代詩手帖』08年9月号(思潮社刊)「詩書月評」掲載
『詩と思想』08年10月号(土曜美術社出版販売刊)「詩集評」掲載

<参加者>
荒木 スミシ/空木 透/和泉 しよう/菊池 恵車甫/
真山 義一郎/Lyenna/ミチタリル/明楽/三奈/
青葉茂/山本 昇/未有花/月島 捷樹/成田 青央/
美月 水兎/樋口 巧/佐々 林/文月 悠光/
ガーニー田中/石瀬 琳々/雪粋/Excentric*Kanon/
任 務城/阿部/青島 江里/今唯ケンタロウ/ゆら/
ヤハギクニヒコ/鈴木 しづか/水延yuriko/おしり/恵

編纂者より
今回の刊行より、太陽書房HPにて参加者の募集を始めました。そのお陰もあり、過去最高の三十二名の参加となりました。初参加の方が半数を超え、幸いにも当プロジェクトの方針どおりに展開しています。門戸を閉ざすことなく、これからも活動していきたいと考えています。

さて来る者拒まずですが、当プロジェクトの参加には最低限の基準があります。それは規定にそった作品を、参加者自身が作成して入稿するということです。編纂段階で個々の作品について、改行位置を修正したり文章を編集することはありません。したがって、参加者によっては再三再四の再入稿を願うことがあります。それに耐えられずに辞退する方も、少数ですが存在するのも事実です。

私見ですが書籍においては空白も作品の一部であり、「みせる(見せる・魅せる)」ということを作者自身にも考えていただきたいと愚考しています。


立ち読み


書籍のご注文方法について

本棚へ戻る

トップページへ戻る