恋の諸相



データ

作者名 作品の分類 ページ数 書籍サイズ 定価(税込・円)
河清真実 小説 304 A5 2,160

ISBN
978-4-901351-39-3




概要
河清真実氏による第五作・短編集。

昭和30年代の小学校を背景に、おとなしく口数の少ない少年の淡い恋を描いた「涙乾いて行く」。 クリスチャンで進歩的な考えをもつ美佐子に翻弄されながらも理解しようと努める青年を描いた「神を求む」。 東京に住む妹に車を貸したことから、思いがけず新たな人生を歩むこととなる青年を描いた「ドライブ」。 恋を退け、また恋に悩む女性を描いた「求愛を退けて」。

目次
涙乾いて行く

神を求む

ドライブ

求愛を退けて


立ち読み


購入希望の方はこちらへ

本棚へ戻る

トップページへ戻る