命をつなぐ-食育集-



データ

作者名 作品の分類 ページ数
鈴木やす子/KanaL 暮らし・健康 43

書籍サイズ 定価(税込・円) ISBN
A4変形 1,728 978-4-86420-127-8




概要
命をつなぐ良質なタンパク質を食べていますか? パパもママも健康で、元気に生きていくため、しっかり食べて欲しい食べ物、それが《良質タンパク食品》です。

体に必要な栄養成分、特に良質タンパクと栄養ネットワークを次世代に伝えたい。体のしくみを意識し、体内での働きをイメージして、食育する。継続的に実践して、終末まで健康で生き抜いて欲しい。本書はそんな健康サポート集です。健康レベルがダウンすると、様々な症状が出てきて病気につながること。病気になってしまっても、健康レベルをアップすることで、快適に日常生活ができること。質と量を考えた栄養や運動・休養の条件を整えることを習慣化するための提示。そんな情報が盛り込んでいます。

『食は命なり』『医食同源』というように、人を良くするものが本来の食であり、満腹になるなら何を食べてもよいというわけではありません。一人ひとりに応じて必要な質と量を食べる食育を次世代に繋げたい、そういう思いをまとめた一冊です。

著者コメント
命をつなぐ、遺伝子通りの体をつくるために必要な栄養、栄養ネットワークを知る。

栄養の質と量を考え、一人ひとりのオーダーメイドメニューづくりを意識する。

栄養成分のネットワーク的食育を次世代と共に生活習慣化する。『分子栄養学』的メッセージです。

目次
・健康で生きる三大原則 〜意識イメージ〜
・命の主役・良質タンパクメニュー 〜実践イメージ〜
・食育とは 〜食育は命なり〜
・タンパク質は体の主役
・食育のポイント <良質タンパク>
・たまごは王様
・食育のポイント<コレステロール>
・たまご<鶏>の構造と栄養成分
・一人ひとりの栄養 <オーダーメイドメニュー>
・栄養成分の役割 <栄養ネットワーク成分> 〜継続イメージ〜


購入希望の方はこちらへ

本棚

トップページ