『光の凱歌』



データ

作者名 作品の分類 ページ数 書籍サイズ 定価(税込・円)
池添公士 166 A5 1,620

ISBN
978-4-901351-10-2




作者からのコメント
この詩集は私の青春期の感情及び心情を表現したものですが、『価値ある人生を歩み抜くためにはどうすればよいか?』な ど、人としての生き方を思索した言わば『人間の素顔』を表現した詩集です。

目次
夜明けは誰のために
革命の宣言
あの日の誓い
大樹のごとく

詩人の大願
赤とんぼの丘
勝利者
君と僕
誕生と使命
枯れ果てる勿れ
一粒の種
荒波
旅人
新人類の誕生
何のための英知か
友にカモミールの花束を
秋の夜風に吹かれて
貴方よ!
蒼の季節
生きる
その先は未来
歩みだす僕ら
未来 未来 未来
名画
平和酔い
大地の子
吟遊詩人の謳


立ち読み


購入希望の方はこちらへ

本棚

トップページ