ふたり

‐仁‐



データ

著者・編者名 作品の分類 ページ数
むらかみ みの里 詩集 53

書籍サイズ 定価(税込) ISBN
A5 1,296 978-4-86420-066-0




概要
子ども達の記録のような詩をまとめてみました。

すると、ただ時間が過ぎていたのではなく、
家庭をもち、子育てをする中で、
どんなにすばらしい経験をしたのか実感しました。

決して美しいことばかりでなく、
いい母親でもなく、
自己嫌悪になったことも
信じられなかったこともありますが、
一つの家庭の姿を画いてみました。

仁義なんていうと特別なことばのようですが、
論語の中では人として最も尊いものとして扱われています。
ふたりの人間が向かい合い、相手に対して思いやる姿。
仁とはまさしくわたしと家族との関係のようです。



立ち読み

書籍のご注文方法について

本棚

トップページ